上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


こんちはー( ・∇・)

私の憧れの競技、3000mSCで毎度見せつけてくれるコニシの次は、中長ブロックで800mをしている阪田安紀(21)です。

野生化?よくわかんないですね。
でも、最近災難続き、それを乗り越えて成長していく私に憧れでも抱いているんでしょう。
…フフ、かわいいやつめ(  ̄▽ ̄)

自転車から転げ落ちて膝と肘がえぐれたので保健管理センターへ3週間毎日通ったり、

ゼミの実習先の宿舎で足全体をダニにやられ、

放置して化膿した傷口をにマムシを漬けた40度の焼酎を塗りこまれ傷口は治ったけど肌が荒れたり、

審判中、無線に繋がれたインカム(ヘッドホンとマイクが一体化したやつ)を着けたことを忘れてて1日を過ごし私の独り言と鼻歌が別の部署の審判員に配信されてたり、

…21歳になっても元気いっぱいですよっ。


あ、陸上にまったくふれてへん。

えっと。


9月23日に広島 道後山クロカンパークで開催された第20回中国四国学生女子駅伝競走大会に出場してきました!

わたし、自分のチーム(学校)だけで駅伝組むのは中学以来やし、中長距離を専門にしている選手だけでチーム組むのは人生初なんですよね(^^)

あと、高知大学から女子駅伝チームが大会へ出場するのってものすごく久しぶりのことだったんです。
お会いした中長のOGの方が大変よろこんでくださいました!

今年入部してくれた朝日と新玉が「駅伝やりたい」って言うてくれたこと、
勉強や実習が恐ろしく大変ななか中長距離部員が充実している医学部の先輩・タメ・後輩が力を貸してくれたこと、
中長ブロック長である山野が長距離が苦手な私が駅伝走れるように練習メニュー考えてくれたこと、

いろんな力が働いて高知大学から女子駅伝への参加ができたんです。

ちなみに阪田は3区6km走りました。
…いっつも、800mしか走ってない私にはやっぱり長すぎたみたい…苦しかった。

でも、喉元過ぎればってヤツです。
駅伝、たのしかったですよ☆ミ

みなさん、ご協力ありがとうございました。


ずっと伝えたかった駅伝のこと書けたし、この日誌は次の人にまわしますね

えっと…今日最後に会った人とかでいいかな。

えー、今日最後に会った人…原付乗ってたヒロシさんか!


うちの跳躍チームのお兄ちゃんポジションの大羽寛史さん、よろしくお願いします(*ゝ`ω・)

スポンサーサイト
2015_10_31


どうも!どうも!
デイリー改めゲイリーから回ってきました。
中長ブロックの小西庸介です!

さて、
昨日までの3日間、中四国個人戦がありました。
自分は3000mscと5000mを走りました。
結果はそんなによくありませんでしたが、
部員の皆さんの熱い応援が聞こえてとても嬉しかったです。ありがとうございました!

また、この大会は4回生や院生の方々の最後の中四国の大会であり、大会終了後に先輩方がおっしゃっていた言葉にとても感動しました。
と同時に、一年後自分もあんなこといえるのかなーっとも思いました。
よし、今から考えとこ。


お次の方は
ゼミやらなんやらで自然に触れて、虫に刺されまくったりとますます野生化している阪田に回さしてもらいましょう
阪田よろしくー!

2015_10_19

山崎祐輝

category: 未分類  

陸上部No.1のイケメンでありむっつりなりょー君から部日誌が回ってきた長距離ブロックの山崎祐輝です!(^-^)

もう中四国個人が明日に迫ってきています!(;o;)
※僕は1日目の3000scに出場します。
僕はと言えば、夏合宿でアキレス腱を故障しちょうど1ヶ月ぐらい走っておらず筋力と体力の低下、また体重の増加にも悩まされています。
しかし、先週の火曜日ぐらいから30~40分ジョグが出来るようになり走る楽しさを踏みしめております!(^○^)
故障期間中はとにかく不安と焦りに駆り立てられました。ライバル達がいい記録を出し、快調に走る姿を見ていると、応援しながら切ない気持ちになりました。やっぱり、ライバルや同世代の人が走る姿を見ると嫉妬と言うかヤキモキとした気持ちになちゃいますね(笑)(笑)

今年の目標は、3000scで10分切ることと、5000で15分43秒を切ること、また、駅伝メンバーに選ばれること!!ですが、 まだどれも達成出来てません!!(;o;)w〓
しかし、まだ記録会や駅伝選考レースがあるので、ビシッと決めてバッチと活躍したいですね!(^○^)
応援よろしくお願いいたします!(^-^)

それでは、そろそろ次の方に部日誌を回したいと思います!
次の方は……………………
陸上部No.1の釣り好きで、口癖は、「ええんちゃう?」でよく知られている小西庸介さん!!
コニちゃんさんにはほんとよく可愛がって頂いてます!
家に泊まった時は餃子を100個作ったり、釣りのことをいろいろ語り合い、また、同じ3000scの先輩です〓
一言で言うと僕はコニちゃんさんの右腕ですね(笑)(笑)(^-^)/
また、釣り行きましょうね!(^○^)新しい〓釣り竿買う予定なので!(^-^)
それではよろしくお願いします!(^○^)


2015_10_15


失礼します。
独特な雰囲気を醸し出す中村勝之介くんから引き継ぎました、中長2回生の尾首亮です。勝之介の論理的思考を生かした走りに期待しています!

さて、本日は四国高校新人大会が春野で行われ、審判員として携わりました。そんな中、高校生は自分の競技で頭がいっぱいでしょうが、僕は部員日誌で何を書こうかということで頭がいっぱいでした。

激しく悩んだ末、普段の陸上生活で思っていることについて書きます。

それは、「中長2回生の存在」についてです。
陸上において、身近に一番影響を受けるのは、やはり苦楽を共にする仲間です。

そんな中長2回生はまさに「実力主義」。
だからこそ、お互い鼓舞し合って意識を高めていくことができるのだと思います。
自分も日々刺激をもらっています。

そして何より、周りから見てもわかる通り非常に仲が良いです。
と、僕は信じています...

その仲の良さゆえ、集団から独立することも度々あるわけですが、これからも温かい目で見守ってください。

こんな恵まれた環境の中で、陸上ができる喜びをこの先も大切にしていこうと思います。

では、次はそんな中長2回生の1人である山崎祐輝くんにお願いします。
彼の持ち味は「情熱」。競技に対する姿勢は人一倍強く、どんな逆境をも乗り越えそうな強さを感じます。
ただの奇行の目立つ変態野郎ではないのかもしれません。
それじゃあ、デイリーよろしく!




2015_10_11


こんばんは。
春野オープンで自己ベストを更新し、今ノリに乗っている橋本翔真くんからバトンを受け取りました、短距離2回生の中村です。
中四国個人戦を間近に控え、練習でも独特の緊張感が漂っていますね。

先日、ヒトはまだ進化を続けていて、それも数百年から数十年の間に起こっているという話を耳にしました。
細かな点では親不知の消失、目立つところでは体格向上などが見られるそうですが、進化って何万年もかかるものではないんですね。
陸上の記録を辿ってみると、100mの世界記録は、100年前の10秒6(手動計時)から現在では9秒58と1秒もあがっています。
スポーツ科学の進歩など、必ずしも人類の進化だけが要因ではないとは思いますが、頭打ちになる事無く更新されています。
ヒトはどこまで速くなることができるのでしょうか?
日本人が10秒の壁を超える日も楽しみですね。

さて、次の走者は同じ理学部化学コースの尾首亮くんにお願いしたいと思います。
今年の1学期は過去にないほどに多忙を極め、化学コースの多くの学生が苦しめられました…
そんな中、道後山では大きく記録を更新!
僕も見習って頑張らねばなりませんね。
それではよろしく!

2015_10_09


こんばんは!

同じ中長距離のマリオカートがかなり得意な長井くんからバトンを受け取りました農学部の森林科学コースの橋本翔真です。

今日10月8日は偶然にも「木の日」らしいです!10と8を漢字に直してくっつけると「木」になることからだそうです。特に深いことまで知らないので、それだけです(笑)


さて、せっかくの部員日誌なので陸上に関することを書きたいと思います。

最近は朝と夜はかなり冷え込みますね。特に最近、僕が注意していることは、怪我です。昨シーズンは、怪我がかなり多いシーズンでした。そして、去年のこの時期に怪我をしたのを覚えています。夏の暑さが過ぎ去り、涼しくなったおかげで、よく走れるようになる一方で、それ相応に身体の反応を注意深く気にしてみることやストレッチ等のケアを行うことができないと怪我につながる恐れがあるように個人的には感じています。練習で頑張ることはもちろん大切ですが、それと同じくらい自分の身体に気遣ってあげることも忘れがちですが重要なことだと思います。


怪我のリスクもそうですが、これからは朝に布団からなかなか出ることができないような季節になるので、1限目の授業が危ないですね(笑)

寒さのせいで怪我をしたり、単位を落としたりすることのないように頑張りましょう!!(文武両道感出せたかな。。。長井くんが思っているほど、文武両道なんて似合う人間じゃないやー泣)


ではそろそろこのあたりでバトンを回したいと思います。
次は、化学が得意な一面を持つ短距離ブロックの中村勝之介くんです。
では、よろしくお願いします!

2015_10_08


みなさんこんにちは。
同じ神戸の先輩である秋山さんからバトンをいただきました、GS(グリーンサイエンス人材育成コース)2回生の長井勝海です。

成長する状況についてのお話、とても深かったです。
そういえば、兵庫高校も御影高校も自由な校風でしたよね…
高校時代、少しでも成長できたのであればうれしいです。
もちろん、これからの大学生活においても、たくさん考え、大きく成長していきたいと思います。


さて、2学期が始まってから1週間がたちましたが、いかがお過ごしでしょうか。

僕は現在、来年の研究室配属に向けて、日々勉強をしています。
僕の所属するコースは特殊なカリキュラムで、3回生から研究室に配属されます。
さらに、同じ学年のGSの人とは、同じ研究室に入ることができず、行きたいところがかぶった場合は成績で決まってしまいます。
4年間も同じところに所属するので、絶対に行きたい研究室に入りたいですね。


当然、陸上のほうも頑張ります。

夏も終わりいよいよ駅伝のシーズンがやってきました。
今シーズンは6月ごろに急に記録が出なくなり苦しみましたが、夏の練習を経て、ようやく自分の納得のいく走りができるようになってきました。来週末の中四個人、さらにその先の駅伝に向けてさらに練習を積んでいきたいと思います。


さて、次の方にバトンを渡したいと思います。

次は、道後山、春野オープンと続けて好走した橋本君。
部活だけでなく勉強でも成績が良く、正に文武両道!!
陸上以外にも学ぶことがたくさんありそうです。
それじゃあハッシー、次よろしく。

2015_10_07

準新作です

category: 未分類  

ご紹介にあずありました。4年のアキヤマです。
すごい人見知りなんですよね。
KajagoogooのToo shy は僕のことを歌ってるわけですよ。
まぁ、嘘ですけど。Youtubeで一回聴いてみてください。
そろそろ人見知りを治そうと思っているんですけど、こじらせる一方で・・・。
めっちゃ喋るやんって思われがちなんですけど、知らん人おったらいないのかと思うほどおとなしいです。
そんなアキヤマですがよろしく。

割と頭がおかしいと思われているのですが、割とまともです。
なので、まともな話します。

人間が最も成長するのはどういう状況だと思いますか?
私が考える最も成長状況は「自由」な時だと思います。
は?こいつ何言うてるねん。って感じですよね。
まぁ、理由はこれから書いていこうと思うんですが、如何せん文章力に乏しいので伝わらないかもしれません。すんまそん。
「自由」って何にも縛られない理想の状態というイメージなんですが、実は一番苦しい状態なんですよ。
自由の反対は「束縛、統制、窮屈・・・」といろいろありますが、こちらのほうが楽なんですよね。
なぜならば、何をして良いのか、何をしてはいけないのか、ということが明確だからです。
この範囲内で行動していれば、批判されることはない訳です。
特に考えなくても答えが出る状態、思考が停止した状態。楽ですよね~。

逆に「自由」な場合って、明確ではないため自ら思考することが求められます。
すごく苦しくないですか?どこからどこまでが許されて、どこからどこまでが禁止されるのか。
常に思考しなければならない。しんどいですよね~。
しかし、思考≒学習なんです。
つまり、成長には思考が不可欠。
思考することが求められる「自由」こそ、人間が最も成長できる状況です。

ただし、これはあくまでも理想論です。
集団・組織を動かすには、やはり規律・規則が必要です。
矛盾してるやん、ボケ。と思った皆さん、まだ続きがあります。
規律・規則は必要ですが、ガッチガチに固めろとは言ってませんよね。
必要最低限定めて、後は個人の判断や良識に任せる。
これが集団全体を成長させるためのミソです。

人間に限らず動物は与えられることに弱いのです。
一度与えられることに馴れてしまうと、自ら求める事を忘れます。
これは、何においても言えることじゃないでしょうか?
練習でも意図を汲み取る努力をしなければ、効果は半減!
とまでは言いませんが、考えて練習をするクレバーなやつに差をつけられます。

ま、アキヤマが何ぼ言うても説得力がないんですけどね。
長文失礼しました~・


次は、同じ神戸出身の長井君にお願いしたいと思います。
兵庫高校と御影高校って何ていうか、その・・・。
ま、なんでもないです。

そろそろ兵庫県出身の中長集めてご飯行きたいな思ってるんですけど、
なんせみんな多忙。特に長井君はほんまに忙しそう・・・。
そんな長井君に回すのは申し訳ないんですけど、おなしゃす!
2015_10_04


どうも、我らが江國くんからバトンをもらった寺田勇気です。
えっくんには国体での大活躍を期待してます(´‐ω‐)ウム

珍しく江國がちょっとだけまじめなことを書いているので自分もちょっとまじめに書こうかな…

長~~~~~い公務員試験の勉強が終わり、最近はまた部活に参加するようになりました。
一年生は気軽に声をかけて欲しいです。目つきが悪いのは気にしないでください…
「心優しい」先輩ですよ~(笑)

皆さん、陸上の練習は順調に積めていますか?
二年生以上の人は知っている人も多いと思いますが、私のあだ名は「ストイック」です(笑)
練習でも全身全霊をかけて、動けなくなるまで走っていたのでそんな風に呼ばれます…

そもそも私には才能というものはありません。
陸上を始めた当初は高知県の地区予選すら突破できないような凡人でした。
今の自己ベストも大していいものではありません。

そんな中で私にできることは「努力」することでした。
自分より速い人の何倍も努力して、その差を埋めることだけでした。
練習は苦しいものですし、どうしてもマンネリ化すると怠けてしまうものです。

ですが皆さん!ちょっと考えてみてほしいです。
「私たちが戦っているこの陸上競技の世界は妥協して勝てるような甘い世界ですか?」(`‐ω‐´)フッ

今、停滞している人やケガをしてしまっている人もいると思います。
ですが、今できることはあるはずです。
直向きに頑張れる人はいつか必ず報われると私は信じています(^▽^)
7ヶ月走らなくても道後山だって完走できるんです!(笑)

とはいえ、何より大切なのは楽しむことです。楽しく競技するのが一番ですよw

長々と失礼しましたm(_ _)m
そろそろ次の人にバトンを渡しますね!

バカばかりの四回生男子の中の一人、秋山君!
人見知りを直したいそうなので皆さんどんどん声をかけてあげてください(笑)
それではよろしく!
2015_10_02


09  « 2015_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

高知大学陸上競技部

Author:高知大学陸上競技部
高知大学陸上競技部部員による、リレー形式の日記です!

高知大学陸上競技部公式HP
http://kochiunivtandf.web.fc2.com/index.html
もご覧ください!

検索フォーム

QRコード

QR




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。