こんにちは(^_^)
豆知識豊富?でシャボン玉石鹸を愛用している岩谷です!
最近、食器を洗うときには食器用シャボン玉石鹸で洗ってるのですが汚れが落ちる落ちる!洗剤より落ちる!
是非シャボン玉石鹸を!(笑)


……はい、
軽く自己紹介を
岡山生まれの鳥取育ち(ちょっぴり島根)の岩谷誠です。
山陰で育ち、高知へやって来ました!
陸上は中学から始めて今11年目になるのかな?400mをやっていて時々400mHもやってます。
結局距離は400m…えらいです~_~;

さて、
題名にもあるように鳥取にはスタバはないけどすなば珈琲があるんです!
先日川畑君がちらっと話してた「すなば珈琲」の紹介をしたいと思います。
住所は
鳥取県鳥取市永楽温泉町152
で鳥取駅前の最高の立地条件で北口から徒歩1分ほどのところにあります(鳥取は自動改札がない)
メニューはスタバとは異なりホットサンド、海老フライドッグ、ブレンドコーヒー、アメリカンコーヒーなどがあります。(⚠︎フラペチーノはありません)
ちなみにパンケーキもあり、友達曰く美味しいらしいです!
…てな感じで行ったこともない「すなば珈琲」の紹介をしてみました。
あと一つ紹介して終わります(笑)

すなばといえば鳥取砂丘!!
鳥取砂丘は
大きさ•••南北2.4km 東西16km
最大高低差•••90m
という特徴があり、日本で二番目?に大きい砂丘です。

……
ここで皆さんは「えっ??」って思いましたね?
そうなんです!鳥取砂丘は日本一じゃないんです!
日本一の砂丘は青森県の猿ヶ森砂丘で大きさは鳥取砂丘の30倍になるそうです。(参照:月曜から夜更かし)
この砂丘は防衛相の敷地内にあり一般人は入ることができないので、知名度が低いのです。

このように私はわからないこと、興味があることについてはすぐにネットで調べて印象に残れば覚えてるので豆知識が増えたんだと思います(笑)

(ちなみに最近の衝撃…ねこぐるまが通じなかったこと)

しょうもない話しかしてませんが終わりにしたいと思います。
バトンは最近シャボン玉石鹸を使っている渡辺育海さんに渡したいと思います!


ではよろしくお願いします。
スポンサーサイト
2014_07_30


どうも、同じ高校出身だけど、一度も会ったことがなかった酒井彩伽ちゃんからバトンをもらった、スーパーミラクルビューティー美肌の三谷真喜です。
簡単に自己紹介をさせていただきます。
出身は高知県です。中学校3年間陸上をしていました。
恐ろしいほど運動神経がなかったためしばらく陸上から離れていましたが、やっぱり陸上が好きだと気づき今はマネージャーをやっています。
学部は農学部で植物病理を専攻し、現在4年生です。

ここで、もしかしたら未来の農学部陸上部員がこのページを見てくれているかもしれないので、少しアドバイスを・・・
農学部キャンパスは朝倉にある本学から車で40分くらいです。この近そうで遠い距離に不安をもっている方もいるかもしれませんが、車がなくても原付や自転車で通っている部員もいて、車で通う私より速かったりします(まぢで)。また、農学部にも本学に負けないくらい広大なグラウンドと立派な体育館があり、ほぼ使い放題です。彩伽ちゃんも書いていましたが、医学部キャンパスが比較的近くにあるので一緒に練習させてもらうこともできますぞよ。「陸上部入りたいけど、キャンパス変わっちゃうんだろ~」と悩んでいるキミ!まずは陸上部に足を運んでみな!チェケラー☆

と、いうことで、あまり自分のこと書けなかったので、わたくし三谷真喜についてもっともっと知りたくなっちゃった方は直接チェケラーしてね☆
ではそろそろ次の走者をご紹介します。
次の走者は背が高くって、豆知識豊富で、シャボン玉石けんを愛用しているぅー・・・
岩谷誠さんだぁぁあ!!
2014_07_28

2014.07.23

category: 未分類  

こんにちは、医学部のイケメンさんの西村さんから受けました酒井彩伽です!

カワイイロングジャンパーとは…(笑)イケメン西村さんに言っていただき恐縮です( ;∀;)個人的に西村さんのスマイル好きです!是非、皆さんも見てみて下さい!(*^.^*)きっと癒されますよ☆
また医学部に行かさせてもらいます!

さて、ここで少し自己紹介をさせていただきます!
酒井彩伽、平成6年9月23日生まれ(いつも祝日)です。
農学部暖地農学コース二回生で、空港近くののどかなキャンパスで生活しています。
私は、将来技術者か農業での地域活性化へ取り組む人になりたくてこのコースに進みました!授業で自分の畑をもつことができ、実践的に学べているこの環境や、週末にボランティア活動にも参加させていただいたりと充実感をもって過ごせています。
そして、陸上は中高とやっており紹介にもありましたが走り幅跳びを専門としています(*^^*)!ほんとうに幅跳びは楽しいだけでなく奥深くいつになっても飽きません!大学四年間のあいだにぜひ幅跳びの後輩ができたら………!と日々妄想しております。(笑)

と!ここで自己紹介は終わりまして…

最近私が感じたことを少し!それは、物事をプラスにみることと周りの人の存在です!

私は農学部とゆうことで、今までのように練習できることが難しくなり、このことを悲観視していました。
しかし、見方を変えて

・練習できる時間が少なくなった=隙間の時間を生かす、少しでも質の高い練習を
・周りに練習仲間がいなくなった=医学部の皆さん・一般のクラブチームの方・一般選手の方にまじって練習できる環境におもむく
と、考えて行動に移すようになって農学部でも練習できるんだ!と頑張れました

そして、本学や医学部の皆さん、一般の皆さんが、いつも声をかけてくださったり気にかけてくださったり、そして受け入れてくれる、そんな人たちの存在も自分の周りに沢山あったからこそ、『本当に自分は幸せだ。感謝して頑張ろう』と思いながら練習できるようになりました

長くなってしまいましたが、つまり物事をプラスに考えたり、周りに感謝して過ごすことは生きていく上でも陸上をやっていくうえでもとても大事
なことではないかな、と思うようになったとゆうことです。文章力なくてすみません(笑)

まだ19歳のあまちゃんの話でしたが、すこしでも誰かの何かに生きていけば幸いです。

ながくなりました!


続きまして、追手前高校の先輩であり高知大学農学部の先輩でもある、白いお肌が輝く美肌のマネージャー三谷さん!お願いいたします!(*^.^*)
2014_07_24

2014.7.21

category: 未分類  

こんにちは、山崎君からバトンを受け取りました。医学部3年生の西村です。
ホ(ryの山崎君からイケメソ呼ばれて困惑しております笑。
てか、自分よりも山崎君の方がイケメンだと思います!
でも、男ってやっぱり顔よりも中身が大事だと思います。
てことで、中身もイケメンになれるように頑張りますw

最初に軽く自己紹介しておきます。
自分は兵庫県出身の現在23歳で、昨年、大阪大学から学士編入という形で高知大学に入学させて頂きました。
陸上自体は前の大学の時から始めたので、今年で6年目という事になります。
昨年しょうもないケガで入院したり走れなかった事もありましたが、今現在も陸上を続けていられる事に感謝したいです。

尚、自分が通学している医学部は本学とはキャンパスが離れており、また医学部陸上部との兼合いもあってなかなか本学の方に練習に行けないのが残念です。
ですが、本学の皆さんとは練習や試合、飲み会等で仲良くさせていただいております。
この前の四国インカレでも沢山の人に応援して頂き、本当に感謝しております。
今後も自分は高知大学に貢献できるように練習を頑張って行きますので、これからも宜しくお願い致します!

さて、話は変わりますが、もう7月も終わりに近づいてきました。
最近は暑くて練習するのも厳しい環境ですが、秋シーズンに向けて大事な鍛錬時期に入ってます。
日本インカレや駅伝、秋の個人選手権…各々目標にしている試合があると思います。
自分も8月の西医体から始まり、9月の道後山、12月の駅伝…と盛り沢山です。
テストも近くて大変な人もいると思いますが、陸上も勉強もしっかり頑張っていきましょう!
(自分はテストの方は今月は後5個、8月に1個、9月に2個あるので、パンクしないように頑張ります…。)

では、日記はこのくらいにして、次の人にバトンを渡したいと思います。
時折農学部から医学部の方に顔を出してくれている、かわいいロングジャンパー酒井さんにバトンを渡したいと思います!
また、何時でも医学部に練習に来てください(・∀・)
2014_07_21


同じ中長ブロックでライバルのゲート君からバトンを受け継いだ山崎祐輝です。
自己紹介を少しします。兵庫県川西市出身です。生年月日は、平成7年7月7日です。ラッキーセブンです。
専門は幅広く5000~1500までやりたいと思っています!ちなみに、あだ名は、秋山先輩につけて頂いたデイリーが浸透しています。

陸上競技は、中高とやっています。そして、大学生になって初めて出場した大会は中四国インカレで1500メートルでした。あの走りは人生で一生忘れないレースになるでしょう(笑)

最近は、膝を痛めてしまいましたが、元々痛めやすかったのでこれからもきっちりケアをして付き合って行きたいです。

そして、自分は、駅伝が一番好きです!なので、今年の大きな目標は駅伝メンバーに選ばれることです!!
今年は人数も多く速い選手が多いので一生懸命頑張って夏の時期を有効に使って行きたいです!


また、期末試験も近いのでぼちぼち勉強も頑張ろうと思います!

次は医学部のイケメンランナー西村さんにお願いしたいと思います。

2014_07_20

2014.07.18

category: 未分類  

 こんにちは。
 鷲尾先輩からご紹介していただいた、農学部一回生の門田晃誠です。
 「中長ブロック一回生からの刺客」というかっこいい自己紹介ありがとうございます。最初、打ち合わせで「チンパンジーの門田って紹介するわ」と、おっしゃっていたので内心ヒヤヒヤしていました。
 
 ちなみに、なぜチンパンジーかというと中長ブロックの一回生の間で、私のことを肌が黒く、毛が濃いのでチンパンジーに似ているという人が数名おり、そのまま定着してしまいました。自分としては、人類みな猿やきお前らも猿だろ、とか思っているんですが…。

 まぁ、しょーもない話は置いといて、ここからは陸上のことについて書きたいと思います。
 
 私は、中学の時から陸上を始めて、現在、陸上歴7年目です。あの頃はいろいろあったなぁ、とか思いつつ長くなるので、6年目までは省略して現在に至り、今の心境を書きます。

 現在、私が思っていることは、駅伝メンバーに選ばれるかどうかです。人数が多いうえに、実力がものすごい人たちがたくさんおり、競争率が激しいです。しかも、自分は昨日まで怪我をしており、なかなか走れない日々が続いていたのでとても不安です。ですが、ここから這い上がってタイムを伸ばし、先輩方と肩を並べれるぐらいの選手に、成長したいと思います。とりあえず、まずは道後山のレースをオープン参加ではなく、10人の中の一人として走れるように頑張ります。

 それでは、そろそろ次の人にバトンを渡したいと思います。
 次は、中長ブロック一回生になかなか回っていないという都合上、自称「鷲尾先輩の右腕」らしい、山崎君が出現します。
 

 

 
2014_07_18

2014.07.16

category: 未分類  

鷲尾です。

トリッキーなバトンパスありがとう!理学部2回生の鷲尾和也です。
ドイツの優勝により、幕を閉じたワールドカップの喪失感と、ヘアーケアに勤しんでいる今日この頃です。

本日は(もう過ぎてしまいましたが)、20歳の誕生日なんです。このような日にバトンを渡してくれた藤田君ありがとう!
ちなみに、ウェールズ代表でレアルマドリードに所属するガレス・ベイル選手と、人力舎でアンジャッシュに所属する児島一哉さんと同じ誕生日です。お祝いくださったみなさんありがとうございました!!

誕生日にまわしていただいたということで、自分の生まれた町について書きたいと思います。

「日本のデンマーク」と呼ばれている愛知県安城市の出身です。そう呼ばれている理由はよく分かりませんが、デンマークっぽいらしいです。それにちなんで、デンパークという公園があります。そこで成人式が行われる予定です。
安城市の形は、熊が鮭を持っているように見えると言われています。言われてみれば、見えないこともないような気がします。

そんな安城市ですが、愛知県=名古屋というイメージが強いと思いますが、安城市は、愛知県でも名古屋がある方じゃない三河地方です。「なごや」を「しぶや」みたいに発音をする特徴を持っています。そのような発音聞いたら、名古屋じゃない方の愛知県人だと思ってください。

話は変わりますが、自分の実家は安城市商店街でお好み焼き屋を営んでいます。名古屋駅から特別快速で25分、安城駅から徒歩5分の場所にあります。愛知県に訪れた際は、是非足を運んでいただければと思います。ご来店をお待ちしております。

自分が愛知県出身のように高知大学陸上競技部には、高知県外からの部員もたくさんいます!

では、次の部員にバトンを渡したいと思います。中長ブロック1回生からの刺客、門田くんにお願いしたいと思います。
それでは、よろしくお願いします。
2014_07_17


初めまして、岡本先輩からご紹介いただきました、藤田 裕です。

誰だ?という方に軽い自己紹介を
僕は高知大学の看護学科に所属しており、医学部の方でも陸上をさせていただいております。基本的に月、土にそちらに行き練習させていただいているのですが、最近は行けてないです。早く免許と車が欲しい現状です。(泣)
種目は砲丸投をさせていただいております。筋肉が絶望的に落ちており、ただいま藤本先輩を目標に肉体改造に励んでおります。
今後ともよろしくお願いします。
と拙い自己紹介でした。

次の方にバトンを渡したいと思います。次は大会の時に僕にジャージを貸していただいた、
2014_07_15


こんにちは。
水町くんからバトン受けました、というより受けさせてもらいました、岡本です。
前回はせっかくえびちゃんこと元戎くんがバトンを繋いでくれたのですが、教育実習中だったため受け取れませんでした。ごめんなさい。山野くん河童の話で繋いでくれてありがとう^^


さてさて、昨日は七夕でしたね。みなさんなにかお願いごとはしましたか?
そして今日は何の日でしょう。
そうです、私の大好きなロングギ(ジ)ャンパーさやぴの誕生日です!
おめでとうーーー(o^∀^o)


先週は西日本インカレ、国体予選、お疲れ様でした!
国体予選組は西カレ組の結果速報をみて盛り上がり、やる気をもらってましたね^^
今週末には四国インカレの打ち上げがあるので、西カレでの話を聞くいい機会になるのではないでしょうか?
そしてここで春シーズンも終えて、秋に向けて追い込む期間に入ります!
みなさん怪我などはしていませんか?しっかりケアができていますか?
怪我をするとなかなか癖になったりと、厄介です。経験者は語ります。
私は今シーズンいい感じで、大学入学以来初めて怪我なくシーズンインできていたのですが、こないだ跳躍練習中に腰が「ピキッ」といいました。あ、おわった、と思いましたが、先輩からアドバイスをいただいて、よくなってきてます。
先輩は偉大です。
みなさんは私のような残念な競技生活にならないように日々のケアをしっかり行ってくださいね!


では、そろそろバトンを繋ぎたいと思います!
もうすぐ22歳になる私のことを19歳だと思ってくれていたという医学部1回生の藤田くん(^O^)
医学部の方との交流もなかなかないので、どんどん本学へ来てほしいですね^^
それでは、藤田くんお願いします!
2014_07_08


太郎くんからご紹介いただきました、水町海斗です。
オアシス的存在・・・初めて言われました!
オアシスってそもそも何? 辞書で調べてみると

1 砂漠の中で、水が湧き、樹木の生 えて いる所。
2 疲れをいや し、心に安らぎを与えてくれる場所。憩いの 場。

だそうです。(デジタル大辞林より)
いくら私がみずみずしい名前でも、水を出すことはできませんので、疲れをいやし、安らぎを与える存在ということなのでしょうか。
今後とも皆さんに少しでも安らぎを与えられればうれしいですね!

とは言っても最近私は全く練習に参加できていません。
1回生の皆さんは私のことを知らないと思うので、ここで自己紹介させていただこうと 思い ます。

私は理学部理学科生物科学コースに所属している、水町海斗と申します。
海洋生物学研究室に所属し、「日本産アシロ科イタチウオ属魚類の分 類学的研究」
というテーマで卒業研究を行っています。
大学院入試も控えているため、今は研究室に缶詰です。。。
とりあえず入試が終わるまで、陸上は我 慢で す。
入試が終わればまた走り始めたいなと思っているところです。
専門は短距離で短距離ブロックで1番ガリガリの体型であると自負しています。。。
先日久しぶりに体重計にのってみると、2キロほど痩せて いま した。。。
何とかして筋力低下を食い止めることが課題となりそうです。



それではそろそろ次の方にバトンを渡したいと思います。
ほとんど自己紹介で終わってしまいましたね・・・
すいません。
みなさん、西カレと国体予選頑張って下さい!!

次は跳躍ブロック4回生の岡本彩奈さんです。
よろしくおねがいします!
2014_07_05


 こんにちは。川畑君からご指名を頂きました、小島です。
 理学部の地球科学コースに在籍しております。非常にマイナーな学科ですが、その分楽しみは多いです。
 部活動では 中長ブロック長をさせて頂いております。強力な仲間達と共に練習をしております。

 さて、四国インカレも終わり、西カレや国体予選はありますが、多くの選手は夏季の鍛錬の時期に入っていくと思います。そこで、努力にまつわる名言を紹介したいと思います。(この日誌は名言紹介が恒例となっているようなので…。)

 「努力は必ず報われる。
  もし報われない努力があるとするならば、
  それはまだ努力と呼べない


 これはわたしの出身校の体育館の壁に貼られていた言葉です。これを見た当時の私は、いくら努力しても結果が全てだと言われているように感じて、大いに憤慨しました。
 しかし、何を以って『報われた』とするのか、という疑問も同時に持ちました。
 ここで、因果応報という言葉を思い出しました。行いには必ず報いがあるという意味の言葉で、あまり良い状況では使われません。しかし意味通りに受け取れば、した事には相応の対価がある、とも受け取れます。自己満足という言葉も、良い意味で使われることは少ないです。ですが、自分がした努力に、自分が満足できるかどうかが、最終的に報われたか否かを決定すると思います。結果は他人に評価できても、努力は自分にしかわからないのですから。

 とはいえ、かく云う私も、他人の目がないと、練習や勉強に身が入らない人間です。
 だからこそ、こうして練習仲間のいる環境に身を置くことができて、とても心強いです。
 努力に見合う結果になるなら、目標に見合う努力をすること。これを心に留めて、あと158日間、私のささやかな努力は続きます。

 この文章を書くに当たって、上記の名言には省略された部分があることがわかりました。
 「たとえ結果に結びつかなくとも、努力ということが必ず生きてくる」
 これが「もし~」の前に入ります。(どうしてこんな大事なことが省かれていたのか…)
 ちなみに今回の鉤括弧つきで示した明言は、王貞治さんのものでした。

 次回はこの部のオアシス的存在、水町先輩にお願いしたいと思います。
 それでは、またの機会に。
2014_07_01


06  « 2014_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Author:高知大学陸上競技部
高知大学陸上競技部部員による、リレー形式の日記です!

高知大学陸上競技部公式HP
http://kochiunivtandf.web.fc2.com/index.html
もご覧ください!

検索フォーム

QRコード

QR




page
top