ごめんさい。3姉妹仲間のすみれちゃんから日誌がまわってきました。4回生の久保みなみです。
すってぃは、いつだってやさしくておもしろくて隣にいるだけで元気になれるわたしの自慢の同期です(*^-^*) 

ずっと前に部員日誌をまわしてもらったのに、長いあいだ止めてしまっていてほんとうにごめんなさい (;_;)
すってぃ、せっかく回してくれたのにごめんねm(_ _)m
高知大学の部員日誌を楽しみにしてくださっているみなさんほんとうにすみません。

部員日誌を書くの、ひさしぶりです。きっと最後の部員日誌です(涙)
最後に書いたのはいつだったかな、とさかのぼってみると、昨年の3月8日、先輩たちが卒業するのさみしい、というような内容でした。

、、、(´・_・`)

今は、自分が「卒業したくないなあ」という立場にいます。早いです、ほんとうに。
まだ卒業まで2ヶ月あるのに、最近はやくも、明日にでも卒業するかのように、さみしい気持ちでいっぱいになっています 涙笑、
お別れには弱いです。

それもこれも、陸上部が素敵すぎるせいです。わたしの大学4年間、陸上部なしでは語れない。
4年間を自分で100ページある本にまとめるとしたら、100ページのうち99ページは高知大学陸上部でのできごと。
おおげさではなく、ほんとうにそう思う。
私はほんとうにここがすきです。4年間ここで関わってきたすべての人がだいすきです。

4年間、競技で嬉しかったこと感動したこと悔しかったことや苦しかったこと、部を率いる立場になっていっぱい悩んだこと、仲間との楽しい時間や時にはぶつかってしまったこと、そのとき嬉しい楽しいと感じたことはもちろん、辛い苦しいと感じたこともすべて今となってはどれもこれもわたしの大切な思い出たちです

思い出が多いほど、別れがさみしいのは仕方ないですね。
さみしいきもちがおおきいほど、そんなにもだいすきなひとたちと出会えたんだな、私って幸せだな、って思っています。

4年間ありがとうございました。卒業するまでの2ヶ月はもちろん、卒業しても末永くよろしくお願いします(っ^ω^)っ

1

中四国個人2013@鳥取
中四国個人2016@広島

2



ということで、すってぃから3姉妹つながりでまわってきたので、3姉妹つながりで次は阪田安紀ちゃんに書いてもらいたいとおもいます
もんちとは学部学科も同じく4年間誰よりも濃い時間を過ごした気がします たくさんケンカした(小学生みたい笑)のも、今では大切な思い出です。ね?笑、
もんち、たのんだ 



スポンサーサイト
2017_01_25


Bonjour. Bonsoir.
最近フランス語にはまっています。板垣すみれです。
才色兼備でありながら、しっかりとおばさんの要素を併せ持つスーパーレディ、酒井彩伽ちゃんが部員日誌を回してくれました。
そんな彩伽ちゃん、ボクシングの試合に出るそうです。

彩伽とは「メロンパンズ」というユニットを組んで、歌手活動をしています。
自分たちの頭の中では4thアルバムまで出しているのですが、現実世界にはまだ1stシングルも出せていません。CDのジャケットに使う写真ばかりが出来上がっています。
最近では、太田裕美さんの「木綿のハンカチーフ」に磨きをかけているところです。ぜひとも聞いて下さい。いつでもどこでも誰にでも歌わせていただきます。聞いてほしいんです。歌いたいんです。


先日、中四国駅伝競走大会、略して中四駅伝が山口県で行われました。
大会前日の壮行式では、選手たちの緊張、それぞれの気持ちを受けて、より一層、陸上部全体の士気が高まったように感じました。
当日は、いっぱい応援して、全力で移動して、選手たちのかっこいい姿、しんどくても粘る姿にグッときて。
最後の集合の言葉では、選手それぞれの言葉からそれぞれの思いが伝わってきて、「ああ。そう思いながら前の選手を待って、たすきを受け取って、走ったんだ。」と、臨場感のある場面を思い起こさせてくれたり、次へつながる悔しい気持ちを聞くことができました。
応援に行かせてもらえて良かったと、心から思います。
道中の移動もほんとに楽しかったです。特に、応援の配車だったメンバーとは一緒にいるとホッとする、ファミリーのようになりました。
皆さん、お疲れさまでした。そして、ありがとうございました。


さて、高知大学の陸上部4回生には、家族に三姉妹を持つメンバーが3人います。知っていましたか?
私もその一人で、私は三姉妹の三女です。一週間前に姉が結婚して、幸せそうな顔に「結婚っていいのかも」と思い始めました。話が脱線してしまいそうなので、「もっと結婚の話が聞きたい。板垣の結婚観が知りたい。」という方は私までお尋ねください。

話を戻します。
私の他に、クボちゃんと安紀ちゃんにそれぞれ三姉妹がいます。そしてそして、なんとすごいことに私は三女、クボちゃんが次女、安紀ちゃんが長女というミラクル。時々、三姉妹で会談しています。

ということで!次は久保みなみちゃんに書いてもらおうかな。
少し出た歯がチャーミングポイント。ほんとにキュートでかわいいみなみ、お願いしまーす。

2016_12_07


お久しぶりです。
小西君、卒業のための魚は釣れていますかね。
ボクシングを始めまして、最初の難関であるリング内の移動が難しくて頭を悩ませています酒井彩伽です。
おっと、決してボクサーにはなりません(今のところ)(最近がちめになってる)。
しかし、陸上も大好きです(一生)。
あ、龍馬マラソンでるがです、わたし。
親から本気で心配されました。(^∇^)
時間見つけつつ夜に活動していますので、最近寒くてやられますが、がんばります、応援よろぴ。


最近は学校にこもりっぱなしです。
研究室にはお菓子がたくさんあるので要注意。
息抜きは研究室の同期と行う大富豪。
結構強くなったと思いますので挑戦者求みます。(こうやって調子にのると負けます)
ちなみに使用するルールは、
ゴスキップ、7渡し、8切り、10捨て、イレブンバック、クイーンボンバー、階段、革命、スペ3返し、ゲキシバ
ですか?ね?
是非是非、やりましょう。


あ、そういえば毎年研究室で旅行とゆうものがあります、うちの研究室。
去年はバドミントンからの飲み歩き。
なんと、今年は
日帰り朝6時出発の小豆島行きました。
1番は、やっぱり生であんなに大量のオリーブの森を見たことですね。
エンジェルロードとかよりもオリーブの森。
地中海的な環境。
いやはや、県外独特の作物とか果樹とか見るのは楽しい、心躍ります。
今1番見たいのは、アボカドの木です。

あと、悔しい?残念なことが一つ。
中四駅伝にいけないことです 涙
あの山口の道をスルスルと運転するキモチでいたので無念です。
せっかく道もプァーフェクトに覚えたのに無念です。
音楽ガンガン車内エンジョイな旅を期待していたので無念です。
中長距離の皆さん、頑張ってください!
応援の皆さん、ドライバーさん、安全で良き旅を!私の分も応援よろしくお願いします!



と、なんやかんや長くなりました。
そろそろ合練に参加したいですね、佐藤誠也とか生きてるんかな。
変なステップで動いてないかなー。
前みたいに、全く私じゃない人に『よぉ!酒井!』とか話しかけてないか心配です。
あ、あと、砂を掘る練習?が学校であったみたいで。
それがやりたいです。
土を掘りたいですね。

と、長くなりました。
最後に抱負を。
宮本先生オススメの『ロール』のロールケーキが食べたいです。以上。

質問、何かお得な情報、その他諸々聞きたい言いたいことがある方、ご一報ください。


部員日誌続いては、そうですねー
あ、知っている人は知っている
知らない人は気に留めて見てください
『メロンパンズ』の相方にお願いします。
またいっぱいいっぱい歌いたいです、あなたと

ふぉーい、すってぇーーーーい(^^)
お願いしまーぼーなす🍆!




2016_11_16


どうもどうもどうも!
岩井くんから回ってきました小西です。

最近は、卒論と部活中心の生活を送っております。

卒論では、ギギというナマズっぽい魚を調べるために四国じゅうを巡っております。でもなかなか取れないんですよね〜、難しい!もしそれっぽい魚を捕まえたとか四国のここらへんで捕まえたことあるでっという方はご一報ください!

そして部活では、先日駅伝の選考となっていた中長記録会がありまして、なんとかメンバーに入ることができました。練習期間が短くて不安だったので入れて嬉しいです。おそらく最後の中四駅伝となるので、これから約一カ月もっともっと練習して悔いのない駅伝にしたいと思います!

さてさて次は
同じ農学部で最近ボクサーに転向した酒井さんに回したいと思います。
よろしくやで〜

2016_11_08


失礼します。
同じ氷係の渡邊くんからバトンを受け取った理学部一回生の岩井蓮です。地震の予知はできません。(笑)
11月にして初めての部員日誌なのでまずは自己紹介を軽くしたいと思います。
自分は高知県高知市出身で、一回生の中で数少ない地元の出身です。高知大学には理学部の災害科学コースに興味があったことから、入学を目指しました。
高校は高知小津高校で、短距離100m~400mを走っていました。大学では400mに絞っていこうと考えています。大学での目標は、50秒台を切ることです!

自己紹介はそろそろこの辺で切り上げて、
中四国個人、高知市カーニバル、二週間連続の大会お疲れ様でした!
自分は、二大会とも400mに出場させて頂きましたが、結果はあまり良くありませんでした。しかし一方で、自分の課題を冬期練習前に発見できたことは大きな収穫でした。課題としては、『レース前半のスピード』・『後半で速度を落とさず走る』の二つです。辛い冬期練習の中でも来シーズンに向けしっかりと課題と向き合っていきたいです。

最後に、今までの中学・高校の部活と変わって『自分で考える』ということが大学での練習で機会が増えたなと感じます。このことでより自分の課題に向き合うということが増えました。でも、自分で考えても分からないこと・行き詰まることがあると思うので、その時は先輩達や、同期のみんなに相談することがあると思うのでよろしくお願いします。冬期練習頑張って乗り越えて来シーズン活躍してみせます!

さて、そろそろバトンを次に渡そうと思います。
次は、中四国駅伝まで残り約一ヶ月ということで四回生の小西庸介さんに渡そうと思います。
よろしくお願いします。
2016_11_03


01  « 2017_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

Author:高知大学陸上競技部
高知大学陸上競技部部員による、リレー形式の日記です!

高知大学陸上競技部公式HP
http://kochiunivtandf.web.fc2.com/index.html
もご覧ください!

検索フォーム

QRコード

QR




page
top